--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking

2009.07.12     カテゴリ:  水草 

   チョッと不満 . . .



 -お詫びと訂正ー


本記事中、
私の文章力が欠乏していた為に大変な誤解を招いた様であります . . .
誠に申し訳ありません!


本記事での稼働時間と言うのは1回についての事であり、
1日という事ではありません。


お詫びして訂正させて頂きます。







後景用にポリゴナムsp.レッド(水上葉)を入れました。
ポリゴナムsp.レッド
ポリゴナムsp.ピンクをやはり水上葉から育成中ですが、
なかなか好い感じなのでさらにレッドもという訳です^^


果たして色の違いが出るでしょうか?


 . . . ワクワク o(^-^)o . . .
 . . . さて、 . . .


この夏,大活躍の zc200
(背面で失礼 , , , !)
うしろ姿 . . .
やはりクーラーは偉大です!


新製品の様なので簡単なレポートをチョッと . . .
残念ながら室温は失念しております . . . 


温度の差異については過去記事を参照願います。


設定水温は24℃


現在までのこちらでの最高気温は33℃チョィ。
その日の稼働時間が約10分、ソレが現在までの最長稼働時間。


最近の気温は上がっても30℃程度。
そうなると、稼働時間は6分程度~10分程度。


ちなみに本日の最高室温は25℃、稼働時間は平均6分程度でした。


以上、報告いたします!^^


 . . . と言う訳で、ウチでの冷却能力は文句無しです。


 . . . ただし、ただしですが . . .


このクーラー、ZCシリーズでも安価であるせいもあるんでしょうか? . . .
それとも? たまたまウチの当りが悪かったのか . . .


 . . . ビビリます . . .


機械に弱いおやじは構造が解からないので何のパイプか解かりませんが、
まず、画像中央の銅管らしきパイプがキャビネットに接触してビビリます
クリックで拡大
パイプを曲げるのは恐ろしいので、
スポンジをかませる事で簡単に解決出来ますが、
さらに、眼が届かない中の方でもビビッてます . . . 


恐らく同じ様な状況だと想われますが、
面倒なのでまだこちらの方は解決しておりません。


ZR miniもビビルようですが . . .


ゼンスイに、「手を抜くな~ 」 . . . って、言いたいですねぇ . . .

FC2 Blog Ranking








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
1日10分程度の稼働ですか!
やけに稼働しっぱなしのウチの扇風機より電気代が安いかもですね!
とても参考になりました!
でも ビビりは困りますね。。。
ごめんなさい . . . e-263
勘違いさせてしまいました。
1回の稼働時間が10分程度なのです。

ビビリは簡単に解決出来ますが、やはり残念です . . .


おおよそ 何時間おきに稼働するのでしょう?

いづれにしても 欲しいアイテムです!
コンプレッサータイプは冷却能力は申し分ないけど、多少の音と振動が有りますよね
ビビっているのは多分銅パイプでしょう
数年使っていると、キャビネットが歪んでビビリがひどくなる事があるけど・・・
たしか新品ですよね?
メーカーに問い合わせてみては?
そうですねぇ . . .
外気温が33℃、
ソレぐらいだと室温は大体30℃ぐらいカナ。
その日は30分間隔程で稼動していた様な . . .
1回の稼働時間は10分程度ですか。
詳しく測定した訳ではありませんが、
温度の差異から考えて0・5℃程度の上下でキープ出来ているのでは?
とくに稼動音は気になりませんが、
ビビリは困りますねぇ . . .
新品なのですがあたりが悪かったのでしょうか?
そのうち内部の方のビビリも解決しようと思いますが、
やはりこういうチョッとした所もしっかり考えて欲しいものです。
水槽用クーラーと呼ばれているのは、
立派な冷凍機です。
(テトラのペルチェ式は違いますが)
エアコンや、冷蔵庫と同じ原理。
というのを前置きにして語ります。

さて、ビビリですが、写真の銅配管から
発生しているのでしょうか?

たぶん、圧縮機からの振動か、ファンからの
振動でしょう。振動が伝わっているか、共振しているか。

銅配管を固定した場合、その銅配管の付け根に
応力が集中して、亀裂、ガス漏れを発生させることがありますので、注意が必要です。

注意といっても、通常は、固定した影響が出ていないかを、センサー等を用いて確認するのですが、一般にはできませんよね。

パイプを曲げて、共振や振動を回避する方法もありますが、上記理由と、銅管の色が、ちょっとくすんでいますので(新しい10円玉と古い10円玉の色でいえば、古い10円玉の色に近い)、新たに曲げをくわえると、割れ、へこみが発生し、もっと危険です。

だから、固定や変形は、やらないほうがいいです。

では、どうするのか。

いろいろ書いてきましたが、みずくさおやじさんのように、緩衝材をあてがうのが正解でしょう。

って、あんた何者?って、つっこまれるかもわかりませんが、それと同じようなもの開発・設計しています。水槽用クーラーって、本当は、ウォーターチリングユニットって言います。

まあ、中国生産のもので、どこかの冷凍機メーカーに安く作らしているんでしょう!仕方ないレベルかな!(私の会社では、絶対ゆるされるレベルのものではありませんが)

振動した銅配管がキャビネットに接触して生じるビビリです。
おそらく内部からのビビリも同じ様なモノではないかと(未確認ではありますが . . .)
まぁ、簡単に解決は出来ますが、
メーカーを信頼して購入しただけに不満は残ります . . .




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
FC2カウンター
プロフィール

みずくさおやじ

Author:みずくさおやじ
我流にて水草水景を楽しんでいます
デジイチ初心者
下手な写真で失礼します^^

最近の記事
アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。