--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking

2015.06.28     カテゴリ:  ブレイクタイム 

   八甲田 小岳へ


冬の名残

DSC_6335.jpg









睡蓮沼にて

DSC_0003_20150628085742d1b.jpg





妻と弟と3人で八甲田へ

登山ルートは、 酸ヶ湯〜地獄湯の沢〜仙人岱〜






DSC_0013.jpg











DSC_0027.jpg











DSC_0019.jpg











DSC_0031_2015062808574906a.jpg





仙人岱まで登り、春の山野草を愉しみたい女房を残して私は小岳を目指します

単独行動で先を行く健脚な弟は、更に高田大岳までの行程





DSC_0053_20150628085824447.jpg











仙人岱から小岳を臨む

DSC_0049_20150628085814332.jpg











DSC_6341.jpg









小岳山頂からの高田大岳、八甲田の中でもキツい山ですが私も何時かは登ってみたいですねぇ . . .

DSC_0045_201506280858098d8.jpg









小岳山頂からの八甲田大岳、雪の残る初春に登った大岳が割と楽だったのを思い出します

DSC_0046_20150628085810652.jpg











DSC_6355.jpg











DSC_6346.jpg


小岳から下山し仙人岱で昼食をとり小休止

充分に花景色も堪能して地獄湯の沢を降りる途中で弟に追い抜かれました!^^

FC2 Blog Ranking








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
すたすた歩くのも悪くないですが
のんびりと景色を堪能しながら歩いた方が
いろんな発見がありそうな気がしますねー!

・・・ん? わたし?・・・
出掛けると すたすた歩いてしまうんですがね・・・^^;

冬の名残 この時期になると ひんやりと心地よさそうに見えます^^
和さん

もはや弟はアスリート並みです^^

私も一人だと結構忙しない方なんですが
のんびりと歩く女房と一緒だと、一人だと見逃してしまいそうなモノも見つける事が出来るので、コレはコレで結構楽しいものです^^

この時期に残る雪はよく足が踏み抜けるので、結構怖いです
少し前に行った八甲田の橅林では、女房が両足を踏み抜いてしまいました
悪い事に直下が小川なのでした
結果はご想像通りです

八甲田の橅林に木霊する我が女房の絶叫! . . .




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
プロフィール

みずくさおやじ

Author:みずくさおやじ
我流にて水草水景を楽しんでいます
デジイチ初心者
下手な写真で失礼します^^

最近の記事
アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。